pasta

何も考えないときのご飯 spaghetti

spaghettiごっついお肉がないときは、メインが思いつかない。そんなときはついスパゲティになってしまう我が家。これなら確実に皆が平らげる。物足りなくもない。今日も冷蔵庫にある野菜とイタリアンソーセージのパック半分余っていたのを使って作りました。今回は久し振りの茄子入り。アメリカの茄子は、大きくて一層乾燥した感じであまり買おうとは思わないのだけど、今回何故かそれでも食べたい!と思い久し振りにナスを買いました。スパゲティに茄子と葱とお豆腐のお味噌汁、サラダで夕ご飯完成です。アメリカにはパスタソースの種類が沢山あって、どれも美味しいです。何も入っていない普通のパスタソースから大蒜とバジルとか、玉葱とマッシュルーム、4種のチーズ、ペッパーとミートボールなど、約700g入りで(もっと大きいのもあります)全部試すのは大変なほどの種類。便利で助かっています。好きな具材に火を通して、仕上げにソースと絡めて、ゆでた麺を入れれば、それだけで美味しいパスタができます。

材料

  • スパゲティ  人数分
  • パスタソース(ないときはトマトソースやトマトの缶詰に固形スープで) 具の量によりお好みで
  • オリーブオイル(なければベジタブルオイルで。クリーミー系だったらバターもあり?)
  • 大蒜 一片
  • イタリアンソーセージ(ないときは牛ミンチに好みのハーブ、オレガノやバジル、パセリ、タイムなどを入れるといいと思います)
  • サワークリーム  あれば大匙2くらい (なければ牛乳や生クリームなどでも。まろやかさと酷が出ます)
  • 茄子
  • ベイビーコーン(今回始めてパスタに使ってみました。子どもが好きなので・・・)

作り方

  1. 大蒜をオリーブオイルが低温のうちに入れ、香りを出す。
  2. イタリアンソーセージの皮をとり、小さくちぎって(ソースがよく絡みそうなので私はちぎった状態で入れますが、丸めれば一層きれいでしょうねえ)鍋に入れて炒めていく。
  3. 食べやすい大きさに切った野菜類を火の通りにくい順に入れて炒める。塩コショウをする。
  4. ある程度火が通ったら、パスタソース、サワークリーム、(味が足りないようだったら固形スープの素一個)を入れて、暫く弱火で馴染ませる。
  5. ゆでたスパゲティ(少し茹で汁も入るくらい)をソースの鍋に入れ、絡め、器に盛って、イタリアンパセリなどを飾って出来上がり。

pasta saucespaghetti 3spaghetti 2

 

 

Manicotti マニコッティ

manicotti13初めてマニコッティを作ってみました。おしゃれな手の込んだ特別な料理というイメージが私の中にはあります。何故かというと、ドミニクと付き合っていた頃に実家に遊びに行ったとき、お父さんが作ってくれたのです。イタリア系アメリカ人のお父さん。やっぱり普通に食事もイタリアンなのねえって初めてのマニコッティが大好きになったのでした。とっても興味があったのに今まで作ったことがなかったんです。でも、これを作ることになったのは情けない理由で・・・この雪でどこにも行けず冷蔵庫が空っぽ・・・野菜も肉も全くない・・・。でも缶詰とか乾物ならある。未開封のリコッタチーズは冷蔵庫にあった~。これならなんとかこってり夕飯ができそう!ということで作ったのです。

今回は、缶詰マッシュルーム、缶詰ほうれん草、ガーリックパウダーと全く新鮮なものを使っていないので、味は劣ってたに違いない。見かけもよくない・・・。麺をゆですぎちゃったし・・・。でも、チーズとパスタ、トマトソースの組み合わせは、まず美味しいですよねー!いつかは下の写真のような手馴れた美味しいマニコッティを作れるようになりたいな。マニコッティは、ラザニアと味は似ています。同じ具材を使えば、味に違いはないのではないか?!筒状の麺に詰めるか、平たい麺を重ねているかの違いです。調べてみると、ラザニアロールと呼んで、茹でたラザニア麺で具材を巻いて作っているレシピも見かけました。

manicotti作り方は、今回はマニコッティパスタの箱についているレシピで作りました。もちろん缶詰ではなく、オリーブオイルでマッシュルームと大蒜は火を通すようになっていました。ほうれん草も茹でて絞って使う。今回は、リコッタチーズ(3カップ)にほうれん草(一缶:絞って水気を切る)、マッシュルーム(一缶絞って水気を切り、細かく切る)、大蒜パウダー、塩コショウ、パルメザンチーズ(半カップ)を混ぜて、茹でたマニコッティに詰める。切れて筒状になっていなければ広げて巻けば良いです。中身が流れ出るようなことはありません。耐熱容器にトマトソースを敷き、その上にマニコッティを並べ、再びトマトソースとパルメザンチーズをかけアルミホイルで覆う。400F(200℃)に予熱しておいたオーブンで30焼く。  ※タイトルをクリックでもっと写真。