cookie

White Chocolate & Coconut Cookie オーブンの季節  と おまけのChocolate Coconut Cookie

White Chocolate & Coconut 1 Cookie秋らしいからりとした気持ちの良い天気が数日続いたかと思ったら、今度は、ハリケーンの影響で、雨、雨、雨・・・寒い。10度前後にまで下がり、ヒーターを使っている週末です。庭仕事も出来ず、家族皆で、家の中をきれいにしようとぼちぼちやっています。休憩がてら、部屋もついでに温まるオーブンを使って甘いものも作りたくなります。ホワイトチョコレートチップとココナッツフレークがあったので、クッキーを作ることにしました。材料を順番に混ぜるだけ。アメリカンなちょっと柔らかめのクッキー。最近あまり駄菓子を買わなくなっていて、こういう甘いものに飢えていたので、パクパクと食べてしまいました。美味しかった~。二日目の日曜日は、チョコレート味にしてみたくて、ホワイトチョコの代わりに、ココアパウダーを入れてみました。甘さ控えめになって、ちょっとドライになったけど・・・。チョコレートチップですると良かったかも。

材料chocolate coconut cookie

  • 1・3/4 カップ all purpose flour(中力粉)
  •  小匙2 ベーキング・パウダー
  • 3/4 カップ 砂糖
  • 1/2 カップ バター
  • 卵(大) 一個
  • 小匙1 バニラ・エッセンス
  • 1カップ ココナッツ(きざんであるもの:甘くしていないなら砂糖1カップ)
  • 1カップ ホワイトチョコチップ (チョコクッキーのときは、ココアパウダー1カップ、砂糖は、1カップ)

作り方

  1. 375F(190℃)に余熱を入れる。
  2. 小麦粉、バーキングパウダー、砂糖を混ぜ合わせる。
  3. バター、卵、バニラエッセンスを1に入れて、混ぜ合わせる。
  4. ココナッツ、チョコチップを入れて、混ぜる。
  5. 天板にボール状に丸めた生地を並べていき、フォークで交差するように押しつぶしてていく。
  6. 8-10分焼いたら出来上がり。

オートミールクッキー 斜め前の若奥様より

pizza and cookie 016この週末、私と子どもたち(花の学校のお友達が泊まりにきていたので)は、留守番しましたが、ドミニクは、斜め前の若い御家族に「今晩、UFCファイトがあるからピザでも食べながら一緒に見ないか?」と誘われてお邪魔しに行きました。そこで食べたバタースコッチオートミールクッキーが美味しかったらしく、帰って来たらすぐに、レシピを聞いておいてと言われました。次の日、お礼も兼ねて焼きたてパンを持って行き、一時間弱上がり込んでおしゃべりしてしまったけど、ちゃんとレシピをゲット。早速、今晩、作ってみました。といっても、肝心なバタースコッチチップがなかった・・・でもその代わりに、チョコチップなどでもいけそうだったので、練習がてら作ってみました。作った生地を三つに分けて、スペシャルダークチョコ、何も入れないプレーン、ホワイトチョコ&ドライクランベリーの三種類。アメリカン・クッキーだから、やっぱりちょっと柔らか目。ん~この三種も美味しい!次回は、レシピ通りに、バタースコッチでやってみます。写真は、左からチョコチップ、プレーン、ホワイトチョコ&クランベリーです。子どもやドミニクは、ドライフルーツがあまり好きではないのですが、個人的にはホワイトチョコ&クランベリーが、オートミール、砂糖、フルーツの香りが美味しく重なり合っていると思いました。

材料

  • 卵 1個
  • バター 半カップ(1スティック、約60g)室温で柔らかくしておく
  • 三温糖(少し押さえた状態) 1/2カップ
  • グラニュー糖 1/4カップ
  • バニラエッセンス 大匙 1
  • インスタントオーツ 1・ 1/2 カップ
  • 薄力粉 3/4 カップ
  • シナモンパウダー 小匙2
  • ナツメグ 小匙3/4
  • ベーキングソーダ 小匙1/2
  • 好みでチョコやドライフルーツなど 1カップ

作り方

  1. 卵、バター、三温糖、クラニュー糖、バニラエッセンスを大き目のボールに入れ、白っぽくクリーミーな状態になるまでしっかり混ぜる。
  2. 残りの粉類をすべて入れ、全体にきれいに混ぜ、まとまるまで混ぜたら、好みでチョコやドライフルーツを入れ、均等に行き渡るように混ぜ合わせる。
  3. 天板に小匙2杯分ずつをこんもりとボール型に置いていき、余熱350F(180℃)のオーブンで約10分ほど焼く。端が少しこんがりとなるくらいで取り出したら、後は余熱でOKです。ある程度冷めると天板からきれいに取り外しやすくなります。

Macadamia White Chocolate Cookie

macadamia white chocolate cookie嫌いな人も多いようなのですが、私はホワイトチョコレートが大好き。で、たまにレジの横に置いてあるマカダミアナッツとホワイトチョコの入ったクッキーに思わず手が伸びてしまうことも度々。今回はギラデリ(ギラデリ・チョコレート・カンパニー:アメリカのチョコレート老舗ブランド:イタリアから来たドミンゴ・ギラデリによって創業。現在はスイスのリンツ&シュプルングリー社の子会社)のホワイトチョコレートのパッケージに載っていたレシピを基本に焼いてみました。とってもあっまーい。でももう一つ、もう一つと食べてしまう。疲れているときにいいですよ。

材料

  • バター  100g (1スティック) 室温で柔らかくしておく
  • グラニュー糖  1/2 カップ
  • 三温糖  1/2 カップ
  • 全卵  1個
  • バニラエッセンス  数滴
  • 薄力粉  1・1/2カップ  振るわなくてよい
  • ベーキングソーダ 小匙 1/4
  • 塩  小匙 1/2
  • ホワイトチョコレート  1カップ(チップでも板チョコを砕いたものでも)
  • マカダミアナッツ  1カップ 軽く砕いておく

作り方

  1. オーブンに350F(175℃)の余熱を入れる。(マカダミアナッツを天板に均等に広げ、10分くらいローストする)
  2. ボールにバターと砂糖二種を入れ、白っぽくクリーム状になるまでよく混ぜる。
  3. 卵とバニラエッセンスを加え、よく混ぜる。
  4. 小麦粉、ベーキングソーダ、塩も入れてよく混ぜる。
  5. ホワイトチョコレートとナッツを入れてざっくりと混ぜる。
  6. 天板に小匙こんもり一杯分を形を整えずに落とすように置いていく。
  7. オーブンで10分~12分焼く。

ピーナッツバタークッキー peanut butter cookies

peanut butter cookie 027ピーナッツバターのジャーが丸ごと封も切らずに(賞味)期限が切れてる・・・。捨てるのは勿体無い・・・。味見をすると別に変じゃないし・・・。火を通すものに使えば安心かな・・・とピーナッツバタークッキーを作りました。このレシピは1カップのピーナッツバターを使うので、何回か作れば使い切れそう。分量もとてもシンプルで簡単です。バターや砂糖はしっかり入っているけど、チョコレートチップクッキーなどよりもサクッと軽い味と歯ざわりです。手順ごとの写真は、タイトルをクリックすると見ることができます。

材料

  • グラニュー糖  1/2  カップ
  • 三温糖  1/2 カップ
  • バター  1/2 (1バー、113g)
  • 卵  1個
  • ピーナッツバター(クリーミー)  1 カップ
  • バニラエッセンス 小匙 1
  • 塩  小匙 1/2
  • ベーキングソーダ  小匙 1/2
  • 小麦粉  1 1/2 カップ

作り方

  1. オーブンに190℃(375F)の余熱を入れる。
  2. 二種類の砂糖とバターをクリーム状になるまでよく混ぜる。
  3. 2に卵、ピーナッツバター、バニラエッセンスを加えてよく混ぜる。
  4. 3に塩、ベーキングソーダ、小麦粉(振るっておくか振るいながら)を入れ、よく混ぜる。
  5. 天板にこんもり小匙一杯分を丸めて置いていく。
  6. フォークで交差するように適当な薄さになるまで押し付けながら模様を付け、クッキーの形にする。
  7. 予熱しておいたオーブンで、10分~13分(クッキーの淵が少しこんがりしたくらい。急に焦げてくるので気をつけて)焼く。

※ 取り出した後少し冷ませば崩れることなく天板からきれいに取れます。                                                                                      ※ 残った生地は冷蔵又は冷凍保存すれば何度か楽しめます。

チョコチップクッキー

chocochip cookieクッキーは、レシピの種類、人の好み(やわらかいクッキーがいいとか嫌だとか、チョコチップでなくては食べないとか、ナッツは駄目だとか)がいろいろあって、一つ一つを試して「これだ!」と思うレシピに出会うのはと~っても大変そう。だからハーシーズのチョコチップの袋に載っているレシピで作れば、味や歯ざわりに間違いはないのでは?と作ってみました。ドミニクも「絶対に分量を変えるなよ!これにはこれに一番の配合になっているのだから!」と念押しされたので、花ときっちり量って作りました。完成してみてドミニクは「これだこれだ、思い出す~」と言い、花もパクパク。私は、甘すぎない?脂ぎってない?私はもっと小麦粉っぽい素朴な方が好きなんだけどなあと思ったけど、確かにもう一枚と後引くアメリカ定番の甘くて美味しいチョコチップクッキーです。

材料 (かなりの量なので、使わない分は2~3回分に分けてラップに包み、冷蔵又は冷凍しておくと二回目からは丸めて焼くだけ楽チンで焼きたてが楽しめます)

  • 小麦粉 2 1/4カップ
  • ベーキングソーダ 小匙 1
  • 塩  小匙  1/2
  • バター(室温でやわらかくしておく)  1カップ(2バー、226g)
  • グラニュー糖 3/4カップ
  • 三温糖  3/4カップ(軽く押しながら)
  • バニラエッセンス 小匙 1
  • 卵 2個
  • チョコチップ(ハーシーズ・スペシャルダーク) 2カップ

作り方

  1. 190℃(375F)に余熱を入れる。
  2. バター、グラニュー糖、三温糖、バニラエッセンスをクリーム状になるまで混ぜ合わせる。
  3. 1に卵をい入れ、よく混ぜ合わせる。
  4. 小麦粉、ベーキングソーダ、塩を合わせておいたものを、2に少しずつ入れながら混ぜる
  5. チョコチップを入れて混ぜる。
  6. こんもり小匙一杯くらいを薄く油を塗った天板に丸めて置いていく。※個人的にはきれいに丸まったクッキーよりも歪なクッキーが好きなので、軽く整える程度で置いていきました。)
  7. 余熱しておいたオーブンで10分焼く(クッキーの淵がこんがりしてきたくらいがちょうどよい。)。