レモン・バーム

Lemon Balm 元気なレモンバーム

lemon balm 004去年、種から植えていたレモンバーム。冬前に、お茶碗くらいの大きさに育って、冬の間は姿を消してしまい、駄目だったか・・・と思っていたら、元気に復活!ガンガン茂って、この一ヶ月で5倍くらいの大きさになって、脇芽も沢山。すぐ横には、カモミールやパセリがあるのに、覆いかぶさるように伸びてきたので、今朝、花と一緒に沢山切ってディハイドレーターで乾燥させました。

機械に乗らなかったレモンバームは、生のまま紅茶と一緒に飲んでみました。「レモンバームは、ハーブティーにすると美味しい、飲みやすい」と誰もが言う通り、ハーブティーにするハーブの中では、すんなり美味しく飲めました。ハーブティーは、熱湯を注いで飲むものなのでしょうが、私は、普通の紅茶と一緒に入れて、砂糖も加えて甘くして飲むのが好き。と言うのが私は、そんなにハーブ好きではない・・・と思う。

育てるのは大好きだけど、いざ使うとなるとバジルや紫蘇など定番のもの以外、「んー・・・」というものも結構あります。例えばセージとか・・・。育てては使えず、花を飾って終わりとかも多いのです。料理に使おうと大量に乾燥させて、結局一年、殆ど使わなかったとかも・・・。

でも、娘は飲み物でも料理でもハーブが入っているのが大好きなので、育て甲斐はあります。又、基本的にハーブは、手放しで元気に育ってくれるので、それもいい。野菜の周りに植えていると、虫や動物の害にも遭い難いように感じますし、組み合わせによって、他の野菜の成長を育てているような様子も伺えます。

今年は、バジル、イタリアンパセリ、パセリ、紫蘇、パクチー、三つ葉、ニラ、茗荷、小ねぎ、ディル、カモミール、スペアミント、アップルミント、チョコレートミント、タイム、ルッコラ、アーティチョークが順調に育ってきています。クミンとチャービルがまだ芽が出ない・・・。