Crafts

花のケープ

cape暫く雪(今年は大雪にはならず、気温だけが低~い。ちょっと降っては、暫く融けずに凍っている状態・・・また森深くは雪が残る)で、運転ビビリの私は、引きこもるしかない。こういうときは、家事が気になりながらも編み物がしたくなる。編み始めては思ったようにいかなくて、すぐに解き直すを繰り返し、やっと今回、最後まで作って行けたのがこれ。ただ長方形に編んで、前で留めてあるだけのケープ。本の通りに編んでいくつもりでしたが、きっと編んでいて飽きるだろうなと思い、模様を入れました。cape 2前で一つ留めるだけというのも、結果的にできた物。全く本とは違うものになってしまいました。娘が春先の少し寒い日などジーンズにTシャツの上にでも、スポっとかぶって、スポっと脱げて、四角く畳めるというのが楽チンそうでいいかなと思います。太目の毛糸の手編み。試着してみるとやはり暖かさが違います。家の中では暑いくらいです。

 

Barbie Clothes バービーの洋服・小物作り

Barbie 4花が3・4歳のときに遊んでいたけど、その後数年全く遊ばなくなって倉庫に眠っていたバービー。夏頃から新しいお友達のお蔭で再燃。全部引っ張り出してきて、バービーサイズの小物や洋服作りもしながらまたよく遊ぶようになりました。よかった~処分してなくて・・・。花は家具作りはお手のものですがさすがに洋服は針やミシンを使うので、大人が手伝います。で、私も作り始めました。縫い物はド素人なのでなんの知識もないのですが、人間用のように大きくないし、きちんと仕立てなくていい、きりっぱなしでも見かけさえよければOKといういいかげんでいいところが最高です。もちろんこれらは、Youtubeで見つけたアイデアで作っているのですが、材料は、パスタの空き箱、石鹸ケース、ボタン、着古して処分するだけの洋服などです。

Barbie 2Barbie 3Barbie 1

おばあちゃんの手作り人形 From Gramma in Japan

Mom's doll大分に住む母から、娘の花へ手作りのお人形が届きました。母は「私は昔からこういうのは上手ではないのだけどね」と言いながら、どんどん練習して出来ては送ってきてくれるのです。小包を開けたときにこの人形たちがずらり並んでいると、花も私も思わず歓声を上げてしまいます。どれも凄く可愛い!!!洋服の生地、髪型、アクセサリー、ボタンと小さなところまでセンスが光ります。花は、アメリカのおばあちゃん、日本のおばあちゃん、本人、私らしい人形をそれぞれに決めて、お友達が’来たときには、そのお友達らしいお人形を選んで遊びます。お店で買うプラスチックの人形と違い、知っている人が作った、気持ちのこもった、肌触りのよい人形はやはり最高です。裏返すと目をつぶった状態になっていて洋服の生地も裏表で違うので、着せ替えずに起きているとき寝ているときの使い分けができます。このシンプルな形がまた素敵です。

今日のお仕事 Lawn Jockey

concrete_jockey in star 4今日は、週末の注文に間に合わせるために、花を一人退屈に遊ばせながら、コンクリート製のジョッキー(手のところにはランタンをかける)三体の色付けをしました。器用な人ならもっとサッサと出来るのでしょうが、不器用な私がすると何時間もかかってしまった・・・。一つのところに一生懸命になっていると塗ってはいけないところに触ってチョンっと付いてしまったり、はみ出したりして、その部分だけのためにまたペンキの缶を開けて筆を使って洗ってとなかなか楽しいばかりではありません・・・。手も服も汚れる汚れる!でも今回はお客様の要望で、大きな星を前と後ろにというデザイン(以前に盗まれてしまって、がっかりしている旦那様に同じデザインのものを奥様からお誕生日に贈るのだそう)、初の柄入りでやりがいがありました。次はハート?何でも来い!

Spring Pie タンポポの泥ケーキ

spring pie今日は、外で遊ぶ日和でした。昨日(金曜日)の放課後から、花の友達が泊まりに来ていて、今朝は7時前に起きて、朝ごはんも食べず、庭で遊び始めました。やっと朝ごはんに戻ってきたけど、摘む程度でまた外へ。私たちも庭に出ていつものように庭仕事を始めました。子どもたちが呼ぶので行ってみると、なんときれいな!「わー!!きれいな泥ケーキねえ!」って言ったら「泥じゃないよ!スプリング・パイよ!」って呆れた口調で訂正されました。

材料は、土と水、チューリップの花びら、タンポポの花、笹の落葉。 作り方は、ご覧の通りです。

「上出来~」だったのでサイトにアップです。