Monthly Archives: October 2014

Pumpkin Fluff パンプキン・フラフ

pumpkin fluff 2花が幼稚園のときに、担任の先生が子どもたちのために作ってくれ、教室で食べたのだそう。花が気に入り、先生にレシピを伺って以来ちょこちょこ作ります。甘さを控えれば、赤ちゃんの離乳食や高齢の方々のデザートによさそうな感じです。ハロウィーンや感謝祭によい秋らしいデザートです。花は、そのまま器に盛って、スプーンで食べるのが好きですが、タルト台に流し込んで冷やして食べたり、ガラスの器に生クリームと共に入れたり、大きなかぼちゃに入れて、ジンジャースナップ(ちょっと柔らかいクッキーのようなもの)やりんごをディップして食べたり、ワッフルにのせて食べたりするようです。今回は一人分サイズの小さなかぼちゃをくり抜いて中に入れてみました。材料は、3つだけなのでとても簡単です。

材料

  • パンプキンピューレー  1缶(15OZ、425g)
  • Jello (Vanilla)     1箱(3.4OZ、96g)
  • 泡立てた生クリーム   2~3カップ分くらい(便利で美味しいので冷凍を使っています)

作り方

  1. 大き目のボールに Jello を入れ、牛乳を指示の半分の量にして固めのクリームを作る。
  2. パンプキンピューレーを1に入れてよく混ぜる。
  3. 室温で解凍しておいた生クリームを2に入れ、ざっくりと混ぜる。

pumpkin fkuffpumpkin fluff with ginger snappumpkin fluff in a glass

Bread Maker, Panasonic SD-YD250 パン焼き機

bread maker 5突然、我が家にブレッドメーカーが来ました!前夜にドミニクが「ブレッドメーカー、あるといいよね」って言ったから、「そりゃああったらいいだろうけど、置く場所がないからね~、まあ急がなくていいんじゃない。」って前と変わらぬ返事をしておいた。そしたら次の日、郵便屋さんが来て、「パンとか何か焼く(いた)の~?」って言う(言ったと思った)から、私はてっきりさっき焼いたばかりのカステラもどきの匂いがまだして聞いているのかと思って「ちょっと前にパウンドケーキっぽいの焼きましたけど・・・」って言ったら、荷物を取り出しながら「これ、これ、これのことを聞いたのよ」って渡されたのがブレッドメーカー!そういえば、ドミニク、私にアイスクリームメーカーを買おうと言えば却下。パン焼き機もいいねと言えば、じらされ・・・で強行突破を決めたんですね。

早速、次の日の朝用にフランスパンが焼けるようにセットしました。タイマーを朝8時にセット。6時間かかる(一度練って、再び焼くまでに暫く休む)ようで、夜中の2時からガタゴトガタゴト・・・カランカラン・・・ウォンウォンウォンとこの小さな家・・・家中に響き渡り始め、さすがにカランカランの音には、ちゃんと釜をセットできていなかったのではと起きて確認。正直寝不足になりました。でも、朝自然と目が覚めたときには、ほんわかパンの匂いが漂っていて、幸せ~なひと時でした。

中はしっとり、外はパリッパリ!味も歯ざわりも最高です。お店で買う沢山の見たこともない材料も入って焼かれたパンに慣れているせいか、最初の2・3口はあまりにシンプルな味に物足りなさを感じたというのも事実ですが、余計な物が入っていない自然の味、食感、失敗なしで焼き上げ、焼き立てを食べられるのは最高です。ちなみにこのブレッドメーカーでは普通の食パンが7つの材料でできるのに、お店の食パンには、35種類以上の材料が入っていました!

物の多いキッチンは、只今一層ごちゃごちゃ。炊飯器の前にブレッドメーカーがあり、使う度に入れ替えなければいけないという状況ですが、それが苦にならないほどブレッドメーカーを気に入りました。日本でも同じ機種があるのか調べると、米国仕様なのだそう。でも、日本の最新物は、パスタ麺とかうどん麺とかも出来るのですね。羨ましいな。

bread maker 9bread maker 10bread maker 12P1150069

Autumn 2014  秋の散歩

turning leaves 3今週末は、秋晴れでからりと気持のよいお天気です。もちろん今日も家で庭仕事をしていましたが、休憩がてら花と100メートルほど離れたところにある小川に散歩に行ってきました。いろんな色と形の落ち葉を探しながら、もう秋になっちゃったなあと。いや~本当に一年一年が早いです。

歩いている間や戻ってきてから、家の前の道や小川、庭の写真を撮りました。サイト左には花が小川にいるときのビデオ、そしてドミニクが、最近凶暴になっているバニラと戦っているビデオをアップしました。バニラは、卵を温めて孵化させようとしているため、人や物、とにかく何でも近づくものは激しくつつくのです・・・。餌もろくに食べずにひたすら卵(といっても無精卵だし、卵は私たちがすぐに取るので、ゴルフボールの上に座って)を温めているのです。これは21日間続くらしいです。

turning leaves 8turning leaves 4creek 3turning leaves 2

Skyline Drive スカイライン・ドライブ

Skyline Drive 1 今日は、車で紅葉の始まったシェナンドア国立公園の中を走るスカイライン・ドライブをお友達親子と一緒に夕日目がけて行ってきました。いつも買い物に行くところから5分くらいのところが入り口なのに今回が初めてだったのですよ!実は先週末に行ってみようと出かけたのだけど、シーズンとあって入り口付近が長蛇の列・・・諦めてタウンの公園に行ったのでした。じゃ、平日を狙って行きましょうよと今日放課後再び行きました。さすがにあまり人もいなくてポイント、ポイントの展望所の駐車場に車をゆったり停めて、美しい景色を眺めることができました。紅葉はまだピークではありませんでしたが、遠くまで見渡せる景色は最高でした。これは年間パス($30)を買う価値ありです。ちょこちょこピクニックに来れるといいなと思いました。

このスカイラインドライブという道は、ペンシルヴァニア州の南からジョージア州の北に連なるアパラチアン山脈の東側の背に隆起するようにして連なるブルーリッジ山脈(ヴァージニア州)にあるシェナンドア国立公園の中を走る105マイル(169キロ)のことで、今回はこの10分の1ほどの距離も行かないところまでで感動してきました。トレッキングトレイルもありますが、全部を歩いたりするのは知識と経験がなくては危険そうだし、時間がかかりますね・・・でもいつかかじってみたいなあ。ドミニクに、「家の庭に居るのと似たようなものだろ」と言われて、「そうかも・・・」と思って今に至った私が馬鹿でした。また行きたい!ただひたすら車で行けるところまで行くことから始めてみるぞ。

Skyline Drive 6Skyline Drive 4Skyline Drive 015Skyline Drive 7

Barbie Clothes バービーの洋服・小物作り

Barbie 4花が3・4歳のときに遊んでいたけど、その後数年全く遊ばなくなって倉庫に眠っていたバービー。夏頃から新しいお友達のお蔭で再燃。全部引っ張り出してきて、バービーサイズの小物や洋服作りもしながらまたよく遊ぶようになりました。よかった~処分してなくて・・・。花は家具作りはお手のものですがさすがに洋服は針やミシンを使うので、大人が手伝います。で、私も作り始めました。縫い物はド素人なのでなんの知識もないのですが、人間用のように大きくないし、きちんと仕立てなくていい、きりっぱなしでも見かけさえよければOKといういいかげんでいいところが最高です。もちろんこれらは、Youtubeで見つけたアイデアで作っているのですが、材料は、パスタの空き箱、石鹸ケース、ボタン、着古して処分するだけの洋服などです。

Barbie 2Barbie 3Barbie 1